京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

『湯けむりエゴ・ファイト』についての基本情報  (旧ブログ『大阪ドーナッツクラブのあれこれ』への投稿記事)

 今日は、約1ヵ月後に迫ってきた京都での公演についての基本情報を皆様にお届けいたします。芝居について、役者について、しっかり知識を蓄えてください。準備運動みたいなもんです(この場合、別にしなくても、怪我はしませんが)。準備が済んだら、あとは当日のスケジュールを空ける、友人や恋人を誘ってみる、といったプロセスを経て、ぜひとも会場に足をお運びください。イタリア発大阪経由の素敵な笑いを京都で心ゆくまで楽しめます。

 それでは、さっそく↓

 タイトル:湯けむりエゴ・ファイト
 (原題:Gli imbianchini non hanno ricordi「ペンキ屋さんは忘れんぼ」)

 脚本:ノーベル文学賞受賞脚本家  ダリオ・フォー
     彼の公式サイトは、こちら。イタリア語です。

 注意1:写真の人です。興味があるようでしたら、一度グーグルのイメージ検索ででも、Dario Foで検索してみてください。彼の脅威のテンションを知る近道です。さすがは、自分も役者だけのことはあります。いい顔してますよ。

 翻訳:野村雅夫・榎本桂子

 構成・演出・出演:野村雅夫/有北雅彦

 制作:大阪ドーナッツ・クラブ(ODC)

 出演:
 豊田智子/岡田梨沙/
 劇団ガバメンツより杉渕瑠璃・宮田圭洋/
 演劇畑ハッピーナッツより春海るり/
 名前はまだなゐより杉田真吾

 注意2:以上の面々は、それぞれ大阪ドーナッツ・クラブ内でのコードネームを持っています。

 有北雅彦→有北クルーラー
 野村雅夫→ポンデ雅夫
 豊田智子→エンゼル豊クリーム
 岡田梨沙→ニート
 杉渕瑠璃→エンゼル・るリンチ
 春海るり→はるみディップ
 杉田真吾→豆腐真吾
 宮田圭洋→Dポップ宮田

 美術:高島奈々/石川智子

 日時:7月22日(金)19:00(開演は開場の30分前)

 会場:京都市国際交流会館イベントホール

 注意3:詳しいアクセスなどは、会場のHPをご覧ください。こちらです。

 料金:前売2000円/当日2300円

 問い合わせ・チケット予約:
 juvemasao@gaia.eonet.ne.jp   090-4498-6621(有北)

 お名前と人数をお知らせください。

 大阪ドーナッツ・クラブブログ:  ここですよ。今後ともよろしく。

 これからも、7月の公演についての情報が追加されていきます。暇をもてあましたら、このブログを訪れて、どんどんとODC通になってください。ためらいも恥じらいも遠慮も要りませんよ。