京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

同じ月を見ている 1 〜NO WAR〜 (旧ウェブサイトコラム『小噺パラダイス』)

どうも、有北です。
世の中には、知らないほうが幸せなこともある。そんな簡単な真実に今更ながら気づいた僕です。

先日、友人からこんな情報を聞きました。「保母さんってさ、意外と頻繁にコンパしてるらしいんだよ」。なんだかよくわからないけど、この豆知識、僕にとってはショックだったんです…。なんでしょうねこのショックの種類。好きなアイドルのスキャンダルを知ったときのような、そんな種類の…。ということは、僕があの頃お世話になったあの保母さんも、コンパしてたんですね。雪の日に坂ですべってびしょびしょになった僕のズボンとパンツを履き替えさせてくれたあの保母さんも、きっとあの後コンパに向かったんですね。なんかショックです。彼女たちには、そういうのとは無縁でいてほしかった。保母さん。保母さん。

とかく子どもは無知なもの。だけど無知な方が幸せなことだってあるってことを、今更ながらに気づいた…、26の冬…、もうすぐ27になる…、そんな冬…。
知らないほうが幸せなこと。
『戦争』。
『飢えや貧困』。
『保母さんは意外とコンパ好きという口コミ情報』。
ああ、本当に日本は平和だ。
そういえば、まだ無知だった、あの頃…。  (つづく)