読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

ジェーン・グドール博士、来洛!

どうも、僕です。

僕の古くからのイタリアの友人に、アレッサンドロ・ベーという男がいます。

ローマへ留学していた際に久しぶりに会ってみたら、彼はいっぱしの写真家になっていたんです。

個展を開催するというので駆けつけてみると、国連平和大使であり、霊長類の研究者として世界的に名高いジェーン・グドール女史と同じテーブルに彼が並んでいる姿を発見して度肝を抜かれました。

グドール博士は世界各地にインスティテュートを展開されていて、そのイタリアの組織が、アフリカを舞台にした写真を撮っているアレッサンドロ・ベーの個展を協力にバックアップしていたというわけです。

森の隣人―チンパンジーと私 (朝日選書)

森の隣人―チンパンジーと私 (朝日選書)

彼女の長きにわたる環境保護運動のお話は大変貴重で、かなり感銘を受けました。そんな博士が今回来日して、なんとここ京都にもお越しになるということなので、皆さんにもご案内しています。

京都大学での講演会は、12月2日。

詳細については、こちら(click!)をごらんください。

僕も紛れ込んでお話を拝聴する予定です。

それでは皆さん、また非常に近い将来に。