京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

アスパラ目玉のオーブン焼き

どうも、僕です。

近頃論文なるものを毎日しこしこ書いていたせいで、生活は輪をかけて不規則、疲労は否応なく蓄積、風邪を追っ払おうにも、ときどきエヘン虫が呼びもしないのに出戻ったりで、好調とは程遠い日々を送っていましたが、なんとか今日でもろもろの厄介事とも決別することができました。ひとりほくそ笑んでおります。

さて、先週の「幸せラジオ 乾龍介です!」はいかがだったでしょうか。すっかりレギュラー出演させてもらっています「幸せ手抜き料理」のコーナーで、今回はアスパラ目玉のオーブン焼きなる一品をご紹介しました。これは、僕も家でちょくちょく作る料理なんです。もともとは母親から教わりました。アスパラの上に目玉焼きとチーズというのは、僕の故郷北イタリアでよくやる組み合わせなんですよ。

材料と作り方です。

★★★
材料 2人分

アスパラ10本
卵 2個
バター 20g
粉チーズ
パン粉
塩・コショウ

作り方
茹でたアスパラガスをバターで炒め、塩・コショウで味付けします。
カットせずにそのまま皿に並べて盛り付けます。
パン粉、粉チーズをぱらぱら適量降りかけます。
そのうえに、目玉焼きを乗せて、さらにパン粉と粉チーズを振りかけます。
オーブンで3〜4分。
(僕は200℃余熱なしで4分)

★★★

ポイントは、パン粉をかけたことと、オーブンでさらに加熱するというひと手間ですかね。パン粉が香ばしくなって、食感も変化に富みました。

アスパラはこれからの季節、おいしい国産が出回りますからね、ぜひお試しください。

オンエアーでも言っていましたが、明後日はいよいよスタジオにお邪魔して、乾さんとのご対面です。リスナーの皆さんにはもしかすると聴感上あまり変わりないかもしれませんが、出演する僕にはこれって全然違うことなんですよね。いつもよりライブ感が増すといいなと今から楽しみです。

それでは皆さん、また非常に近い将来に。