京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

報告が遅れましたが…

どうも、僕です。

知り合いからは何度か指摘されたんですが、先週の19日(月)に、僕の写真がドドンと京都新聞に掲載されました。こちらどす。

記事にある翻訳グループというのは、イタリアの文化紹介団体として僕が主宰する大阪ドーナッツクラブのことです。

触れられている映画については、また近い将来に大阪などの他の町でも上映することを考えていますので、開催が決定した折には、いの一番にこのブログで報告しますね。

ところで、僕たちがイチオシしている映画監督・作家のシルヴァーノ・アゴスティ。『誰もが幸せになる 1日3時間しか働かない国』(マガジンハウス)に続く、日本での翻訳第二弾の発売が決まりました。年内にはお目見えします。タイトルや発売日など、詳細についてはまだ未確定なので、こちらも決まりしだい、いの一番で報告しますよ!

というわけなので、またチョコチョコ覗きに来てくださいませ。

さてさて、週末はFM802が主催するMINAMI WHEEL 2009! もうチケットは入手されましたか? 番組でもお話しした通り、当然ながら僕もミナミをうろうろしますよ。一緒に盛り上がりましょう!

それでは皆さん、また非常に近い将来に。