読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

あけましておめでとうございます!

野村雅夫(ポンデ雅夫) エッセー 音楽 ラジオ

どうも、僕です。

このブログ上ではお久しぶりになりますね。年末年始、今回はえらい短かったですよね。僕は電波では明日仕事はじめですが、なんなら昨日から2月に実施する映画上映イベントの打ち合わせであっさり仕事をはじめてしまいました。皆さんはいかがお過ごしでしたか?

僕は年越しは木屋町三条上るのライブハウスRAGにおりました。東原力哉さん率いるエレクトリックバンドでのカウントダウンジャズライブ。キーボードは青柳誠さん。サックスは本多俊之さん。ご存知の方にはわかりますよね、すごいメンバーです。手が痛くなるほど拍手をしました。下のアルバムは、マイケルじゃありませんよ。東原さんゆかりのバンドNANIWA EXPの2004年の作品です。

THIS is IT!

THIS is IT!

しかし、ある種のジャズやフュージョンは、生で聴くと身体の内側からぞくぞくきますね。気持ちよすぎてビールをあおりすぎましたよ。まあ、それでも家に帰った1時くらいからさらに発砲白ワインを1本空けてしまったんですけどね。やっぱり、おいしいお酒をたらふく飲めること。これが僕の正月の醍醐味です。

正月のエピソードは明日のオンエアーに譲るとして、年末の802はRADIO CRAZYがとにかくすごかったです。これもブログではおよそ書ききれませんが、とりあえずThe Bawdiesのステージをようやく観れたことがいい思い出になりそうです。彼らは今年さらに注目ですよ。

そして、昔からよく聴いてきた佐野元春の大人のロックを体感できたのも感無量でした。

久方ぶりの投稿だったので、書きたいことはいろいろありますが、年始から焦っても仕方ありません。また非常に近い将来にお目にかかることにして、The Bawdiesのナンバーを聴きますか皆さん! 年始なのに、It's Too Late!!