読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

学芸カフェ、スタート!

どうも、僕です。

もう長年(といってもいいでしょうね)担当させていただいている学芸出版社のウェブサイト上コラム連載。2010年もお話をいただきまして、先日、初回が無事にアップされました。企画は今年もスタジオOJMM(設計・研究・翻訳)さんです。

今年のタイトルは学芸カフェ。さまざまな人が集い憩うイメージですね。

学芸カフェは、学芸出版社のウェブサイト(Click!)、あるいはスタジオOJMMのウェブサイト(Click!)からご覧いただけます。

ページを覗いていただければよくわかると思いますが、雰囲気も一新しつつ、メンバーも豪華な顔触れになっておりまして、僕は「お邪魔します」みたいな調子ですね。写真だけは堂々とカッコつけてますが…。

美人社会学者である金益見(きむいっきょん)さんと美女作家寒竹泉美(かんちくいずみ)さんに挟まれるレイアウトは、非常に気に入っております。やる気が出ますね。おふたりとも顔合わせという名の飲み会でお会いしましたが、実に滋味あふれる興味の尽きない方々でしたよ。

ラブホテル進化論 (文春新書)

ラブホテル進化論 (文春新書)

月野さんのギター (講談社Birth)

月野さんのギター (講談社Birth)

そして、僕が何を書くかというと、今年も映画です。

題して、「野村雅夫式『映画構造計算書』」。

よくわかりませんね。なので、今月は所信表明です。こんなことやりまっせということで、お読みください。来月からは、具体的にいろんな作品を取り上げて、僕なりにああでもないこうでもない書いてみようと思います。

改めて、1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆さん、また非常に近い将来に。