京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

11〜14日 イタリア映画上映イベント「アゴスティとモリコーネ」、ドドンとやります!

どうも、僕です。

今朝のFM802 FUNKY JAMS 802 MONDAY放送のエンディングで、何やら「大阪ドーナッツクラブ」と2・3回口走った僕です。番組のレギュラーコーナー「深夜のドーナッツクラブ」じゃないよ、なんて言いながら。はい、そこでちらっと申し上げましたが、今週木曜から日曜日までの連休めいていてそうでない4日間、大阪淡路東宝2という映画館で、イタリア映画のイベントが開催されます。そこに、僕の主宰するイタリア文化紹介グループ「大阪ドーナッツクラブ」がガッツリ関わっているというわけで、今朝のドーナッツ発言とあいなりました。

僕がこれまで小説2作を翻訳出版してきたイタリアのシルヴァーノ・アゴスティという人は、実は映画監督でもありまして、キャリアは既に40年以上、現在72歳という僕の友達です。なかなかいないですよね、31歳と72歳の友達。友達だからといってエコひいきしているわけではなく、というか、僕がそんなことせずとも、アゴスティはヴェネツィア映画祭みたいな国際映画祭で活躍する偉大な監督です。

そこで、僕たち大阪ドーナッツクラブは、彼の映画を日本でも上映しようという取り組みを始めていまして、今回のイベントでも配給・字幕・作品選定を手掛けました。

「アゴスティとモリコーネ
イタリア映画界の鬼才
シルヴァーノ・アゴスティ監督の世界
2/11-14 大阪・淡路東宝
お得な前売り券はチケットぴあ(Pコード461-614)とローソンLコード(53749)で発売中です。

全6作品すべてが大阪初公開! 上映回数全19回! 13日17時から行う、アゴスティについてのドキュメンタリー+トークショー(僕も熱く語ります)は、ワンコインの500円! 

とっても貴重な機会ですので、ぜひのお越しを。僕も劇場で待ってます。

イベントについての詳細は、大阪ドーナッツクラブのホームページ(Click!)をご覧ください。

現在発売中のぴあや今日の京都新聞夕刊でもイベントの情報が記事になっている他、プロモーションでFM802金曜日11::00からのFRIDAY WEEKEND BASHにも僕が登場してイベントの魅力について語る予定です。山添まりさんとの初共演にドキドキしています。ぜひお聞きください。登場は11時台になります。

それでは皆さん、また非常に近い将来に。