京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

第15回日本絵本賞 読者賞を受賞して

“水おとこ”との出会いは、私にとって偶然、運命的としかいいようのないものでした。
翻訳コンクールの課題図書として私の手元にやってきた“水おとこ”は静かに私を潤
し、幸運の泉をもたらしてくれたのかもしれません。
コンクールで賞をいただいたうえに出版までしていただき、今回は日本絵本大賞読者賞という大変大きな賞までいただくことができました。
これは、著者イーヴォ・ロザーティ氏とイラストレーターガブリエルパチェコ氏による作品が多くの人に評価されたということであり、絵本『水おとこのいるところuomo d'acqua e la sua fontana』 が多くの人の心を潤したということではないかと思っています。
このような素晴らしい絵本に訳者として関わることができたことを、ただただ幸せに思っています。
今回の受賞が、より多くの人と“水おとこ”との出会いにつながってくれればこれ以上の喜びはありません。
最後に、『水おとこのいるところ』に投票していただいた皆様、応援していただいた皆様にお礼を申し上げます。
ありがとうございます。



『水おとこのいるところ』 (L'uomo d'acqua e la sua fontana、2008)
イーヴォ・ロザーティ著 ガブリエル・パチェコ
水おとこのいるところ