京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

ひとつ増えまして…

どうも、僕です。

一昨日、11月27日に、今年もヒロTさんと共に誕生日を迎えました。めでたく年がひとつ増えました。

その前日の午後、仕事で802に来る予定だった僕を狙って、世にも嬉しいサプライズがしかけられました。あんなに大勢の人に祝ってもらえて、僕は幸せでございました! 当時社内にいた人たちがこぞってスタンダップするので、僕は避難訓練か何かでも始まったのかと思いましたよ。

花束やらプレゼントやらお祝いの言葉やら歌やら、とにかく僕の身に余るくらいの誕生日サプライズ。嬉し泣きしそうでしたが、出てきたのは大量の汗でした初めての経験をすると、涙より汗が出る体質だということを学ぶことができましたね。

さて、サプライズのクライマックスは、ろうそくのともされたケーキ!

かと思いきや、ピッツァでした。やられたよ。よくろうそくがささったもんです!

そして、バースデーソングを歌ってもらった後に火を吹き消してみて、またまたびっくり。ろうがアルミホイルから溢れ出して具のチーズと一体化してるじゃないか! 具がひとつ増えてるじゃないか!(写真ではおいしそうにしか見えないけれど…)

でも、ろうのトッピングはうまいことよけつつ、おいしくいただきましたよ。

ディレクターの奈須さん、ADのスマイル君、スタッフの皆さん、関係者の皆さん、そしてBBSやSAIアフタヌーン・エディションへメッセージを送ってくれたリスナーの皆さん、本当にありがとうございました。

野村ピッツァ雅夫は、これからの一年も濃い目に生きていくことを誓います。

それでは、また今夜のオンエアーでお耳にかかります。