読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

学芸出版社ウェブサイトでの野村雅夫の映画コラム連載、今年もスタートです!

どうも、僕です。

スタジオOJMM(設計・研究・翻訳)さんからのお話で、今年もまた学芸出版社のウェブサイトでの連載企画「学芸カフェ2011」のスペースに映画コラムを連載することになりました。

先日、1月号がアップされたので、ここにご報告。今年は「フィルム探偵の捜査手帳」というおバカなタイトルをつけて、ハードボイルドを気取りながら、新作を虫めがね越しに捜査していこうという魂胆だ。今月はその前置きを主にしつつ、流れで早速『ソーシャルネットワーク』(画像下、Click!)について少し書いた。

恒例の著名人インタビュー、今年のトップは建築家の藤本壮介さん。NHKのTV番組「トップランナー」にも御出演されたことがあり、若手建築家では一番注目されている方なのだそうだ。

そして、連載陣は僕の他、歌人の澤村斉美さん、写真家の小林哲朗さん。1年間楽しみが持続する顔ぶれだ。さすがはOJMM代表の牧尾さん、いつもインタビュアーとしても辣腕ぶりを発揮しているけれど、キャスティングがいとよろし。

どれどれ、ちょいと見せろ、と興味が沸いたら、ぜひこちら(Click!)でご確認を!

それでは、また非常に近い将来に。