読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

皆様、こんばんは。
日本各地で桜の満開情報が聞こえておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
ドーナッツクラブからのイタリア関連のイベント・映画・書籍のご案内です。

=直近のイベント=
イタリアブックフェア
東京のイタリア文化会館で、今年も、イタリアブックフェアが開催されています。
主に2010年以降に出版されたイタリア関係の日本語の本約800点と、イタリア語の書籍、CD・DVDを幅広く集めて展示・販売されているようです。
ドーナッツクラブのメンバーが翻訳した『罪のスガタ』『見えないものたちの踊り』も見つかるはずです!

日程: 3月29日(金) - 2013年4月10日(水)
時間: 11時〜18時
会場:イタリア文化会館(東京・九段下) 


書籍などの展示・販売の他、様々なジャンルの専門家にお越しいただくトークイベントも開催されます。
トークイベント

  • 4/4(木)18:00-19:00 

『罪を犯した人を排除しないイタリアの挑戦――隔離から地域での自立支援へ』(現代人文社)
ゲスト:浜井浩一氏(龍谷大学法科大学院教授)

    • -
  • 4/5(金)17:30-18:30 

「イタリア政府観光局スタッフが案内する エミリア・ロマーニャ、 食とオペラと世界遺産の旅」
ゲスト:三浦真樹子氏(イタリア政府観光局 プレス担当)

    • -
  • 4月7日(日) 13:30−14:00、15:30−16:00

プリマベーラ〜音楽といっしょに楽しむイタリア」 場所:展示会場内
ゲスト:音楽と朗読のグループVivace

    • -
  • 4月10日(水)13:30-14:30

『イタリア語の手紙・Eメールの書き方』(モニカ・ブレッサッリア氏との共著)(ナツメ社)
ゲスト:牧野素子氏(外務省研修所イタリア語講師他)

    • -

Zephiro  日本ツアー2013
イタリアのロックバンド Zephiroが3年ぶり3度目の日本ツアーを決行!
都内と横浜で9回のライブを開催予定です(3月中に2回開催すみ)。
ドーナッツクラブメンバーのハムエッグ大輔が日本語曲の作詞を担当しています。
4/1 新横浜 Bell's
4/2 高円寺 Club Mission's
4/3 横浜 Lizard
4/4 渋谷 Lush
4/5 大塚Hearts+
4/8 渋谷 Deseo
4/10 新宿 Wild Side Tokyo


■『ある海辺の詩人-小さなヴェニスで-』公開
世界各国の映画賞を受賞し、"もっとも美しいイタリア映画のひとつ"と称された本作の上映が関西でも始まりました。
シネ・リーブル梅田(大阪)、名演小劇場(愛知)3/30〜、シネスイッチ銀座 公開中。
詳しくは公式サイトからどうぞ。


『Musica vita Italia(ムジカヴィータ・イタリア)』創刊
なんとイタリア音楽専門雑誌『Musica vita Italia(ムジカヴィータ・イタリア)』が、今月末に創刊されました。
創刊号の特集は、イタリア音楽界を代表するルーチョ・バッティスティです。
その他、サンレモ音楽祭特集もありますよ。


=少し先のイベント=
■イタリアン・プログレッシヴ・ロック・フェスティヴァル 最終楽章 2013
秋の陣(2011年)、春の陣(2012年)に続くイタリアン・プログレッシヴ・ロック・フェスティヴァル・トリロジーの最終楽章である今回は、マクソフォーネ、ムゼオ・ローゼンバッハ、ロヴェッショ・デッラ・メダーリャ、フォルムラ・トレ、マウロ・パガーニ、アレアという奇跡のラインナップで固められています。
開催日:4/26(金)27(土)28(日)
会場 :CLUB CITTA'(川崎)
出演はMAXOPHONE、MUSEO ROSENBACH、IL ROVESCIO DELLA MEDAGLIA、FORMULA 3、MAURO PAGANI、AREA。


イタリア映画祭(東京・大阪)
「日本におけるイタリア年」をきっかけに、2001年春に始まった「イタリア映画祭」は、今年で13回目を迎えます。
詳細は公式サイトからどうぞ。
東京会場
開催日 27(土)28(日)29(祝)、5/3-5(祝)
会場  有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1 マリオン11階)

  • -

大阪会場
開催日 5/11(土)、12(日)
会場  ABCホール大阪府大阪市福島区福島1-1-30)

(文責:ファンシーゆず)