読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ドーナッツクラブのブログ

イタリアの文化的お宝紹介グループ「京都ドーナッツクラブ」の活動や、運営している多目的スペース「チルコロ京都」のイベント、代表の野村雅夫がFM802で行っている映画短評について綴ります。

見たくない夢

どうも、僕です。

今朝は長い長い夢を見ました。どういうわけか、自宅にいろんな動物が登場してくれて、その様子はさながらZOOだったんです。彼らの大方はかわいらしい姿を惜しげもなく僕に見せてくれて、「愛くるしいのぉ」とすっかり僕は油断していました(夢を見ているときに人が油断するものなのかは別として、ゆるりとした感じは間違いなくありました)。

ところが、です。結果的にそれがラストシーンとなったのですが、僕が唯一アニマルたちのいない自分の部屋(らしきところ)に戻り、PCを立ち上げ、なんとなく机の引き出しを開けて唖然としました。そこにはびっしりと亀の手足がはびこっているではありませんか。

ぎゃー!!、となりますわね。目を覚ましますよね。

で、あれは一体何だったのかと思いながら半日ほど過ごして、ふと思い出しました。正体は、先月旅行した小豆島の定食屋で食した珍味「亀の手」だったのです。やれやれ。

あなたは、あの得体の知れない生き物を食べたことがありますか? 最近、見る夢に刺激が足りないという人、おススメです。

それでは皆さん、また非常に近い将来に。

広告を非表示にする